ゴールデングラブ受賞選手たちとグラブ-外野手篇-

こんにちは

バックネット裏(@baseballbacknet)です。

今回のテーマは、守備のタイトル「ゴールデングラブ賞-外野手篇-」です。

レフト・センター・ライトと3つのポジションでは襲ってくる打球は大きく異なります。選手のプレースタイルも、俊足巧打型、打撃特化型、バランス型など様々です。しかし、ゴールデングラブ賞では、レフト・センター・ライトと、ポジション別での発表はしていないので、便宜上「外野手」として一つの記事内で紹介させて頂きます。

バックネット裏

外野フライ捕球後にボールをスタンドに投げ入れる妄想は誰しもが通る道です。

では、年代別に振り返っていきましょう。

※その年の得票順に紹介致します。

ゴールデングラブ受賞者たちのグラブ

2019年10月19日

スポンサーリンク




2010年代

2019年

▼セ・リーグ①:丸佳浩 選手(ジャイアンツ) ▼グラブ:asics/アシックス

-成績

-写真

▼セ・リーグ②:鈴木誠也 選手(カープ) ▼グラブ:asics/アシックス

-成績

-写真

出典:sponichi

▼セ・リーグ③:大島洋平 選手(ドラゴンズ) ▼グラブ:SSK/エスエスケー

-成績

▼パ・リーグ①:秋山翔吾 選手(ライオンズ) ▼グラブ:SSK/エスエスケー

-成績

-グラブ写真

▼パ・リーグ②:荻野貴司 選手(マリーンズ) ▼グラブ:DESCENTE/デサント

-成績

-グラブ写真

-グラブにまつわるエピソード

初受賞であることが意外なくらいに守備にはずっと定評のあった荻野選手。入団からの数年間はRawlingsを使用していましたが、現在はDESCENTEの契約選手の一人です。そんな荻野選手のグラブへのこだわりは2018年に週刊ベースボールで特集が組まれていました。

有料記事になるので途中までしか読むことができませんが、グラブの画像がヘッダーとして使用されているので是非リンク先でご参照ください。

バックネット裏

【ブック放題】なら、

週刊ベースボールONLINEを含む雑誌200誌漫画20,000冊以上初月無料!!

いつでもどこでも週ベが読めるのでオススメです。

\登録はカンタン/

▼パ・リーグ③:西川遥輝 選手(ファイターズ) ▼グラブ:adidas/アディダス

-成績

-グラブ写真

まとめ(仮)

他のポジションと異なり、毎年3人の選出があるので取り急ぎ2019年1シーズンのみを振り返りました。

読んでいただきありがとうございました!

〜2016年も鋭意情報収集中!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です