ホームラン王とバット

こんにちは

バックネット裏(@baseballbacknet)です。

今回のテーマは、「ホームラン王」です。

野球をプレーする者なら誰もが夢見るホームラン。

一振りでその試合の流れを大きく変える力を持っています。

アマチュア時代は世代を代表するスラッガーだった選手たちも、プロに入ると中距離バッターやコンタクトヒッターに打撃スタイルを変更するケースも少なくありません。そんな選手たちの中にあって、ホームラン王のタイトルを獲得した選手たちのパワー、技術はどれほどのものなのか想像を絶するものがあります。

バックネット裏

・ホームラン王が使っていたバットはどこのメーカー?

・バッティンググラブもついでに知りたい!

と思った皆様、是非ご覧ください!

スポンサーリンク



2010年代

2010年〜2019年シーズンにおいてホームラン王を獲得した選手を、セ・リーグ/パ・リーグに分けてそれぞれ紹介していきます。

2019年

▼セ・リーグ

 

▼パ・リーグ

 

2018年

▼セ・リーグ

ソト選手(ベイスターズ)

|使用ギア

⚾バット:Victus/ヴィクタス 

⚾バッテ:Franklin/フランクリン

|成績

|写真

|関連商品購入はこちら

 

 

▼パ・リーグ

山川穂高選手(ライオンズ)

|使用ギア

⚾バット:MIZUNO/ミズノ 

⚾バッテ:MIZUNO/ミズノ

|成績

|写真

|関連商品購入はこちら

 

 

2017年

▼セ・リーグ

ゲレーロ選手(ドラゴンズ)

|使用ギア

⚾バット:MIZUNO/ミズノ 

⚾バッテ:Franklin/フランクリン

|成績

|写真

|関連商品購入はこちら

 

 

▼パ・リーグ:デスパイネ 選手(ホークス)

スポンサーリンク



まとめ

ホームラン王のバット/バッティンググラブまとめ」第一稿は以上になります。

ここ2年はセ・リーグ/パ・リーグで同じ選手が連続でホームラン王を獲得するという結果になりました。

外国人選手が並ぶ中で、日本人としてランクインする山川選手は本当にすごいですね。

読んでいただきありがとうございました!

※2000年代以前は鋭意執筆中※

スポンサーリンク
スポンサーリンク

関連コンテンツ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です